学生・講師
インタビュー

ひたむき人【第1回】

始沢さんインタビュー

INTERVIEW

スペースデザイン設計科
始沢 亮祐さん
紹介文
スペースデザイン設計科1年   始沢 亮祐さん

入学時には全くの未経験で、絵も描けなかったという始沢さん。そんな状態からのスタートでも、以来めきめきと技術を身に付け、1学期が終わった時点ではしっかりとパース描きや模型作りもできるようになったそう。
以前作成した課題「立方体を27分割して何かをデザインする」では、その組合せの中に都市空間を再現するというアイデアと、木とアクリルを組み合わせた丁寧なつくりが高い評価を得たそうです。
将来はどんなものを設計したいですか?
住宅の設計をすることが夢です。
戸建の個人住宅で、住みやすくて、生活がしやすく、 そして家族が楽しく、落ち着いて暮らせるような、そんな家です。
もともと設計や建築がお好きなんですか?
実は高校を出るまでは、設計にも建築にも特に興味はなかったのですが、 浪人中にたまたま見ていたTVドラマの主人公がインテリアデザイナーの役で、それで「こんな仕事があるんだ」と興味を持ったのがきっかけです。
アルバイトをしながら学費をためて、専門学校に絞って探しました。
スペースデザインカレッジを選んだのはどうしてでしょうか?
「二十歳以上」というところに魅かれました。
他の専門学校のことは分かりませんが、高校のついでに行くようなイメージがあって・・・
でもここには、決意を持って来る人が多く、そういう人たちと一緒に勉強したいと思いました。
実際に入学してからのこの4・5カ月はいかがですか?
全て初めての体験なので楽しいですが、ついていけるように必死でやってます(笑)。
他の生徒の能力、例えば絵が上手かったり、パソコンを使えたり、 そういう人たちに追いつこうとすると大変です。でも、クラスの皆や先生方が支えてくれているので、分からない所を教えてもらいながら頑張っています。
あと、自分は一人だとどうしても怠けちゃいそうになるんですけど、 こうやって他の生徒と意見の交換をしたりして刺激を受け、さらにやる気を貰っています。
また、京都への研修旅行や、小金井の江戸東京たてもの園の見学なども勉強になりました。
知識も経験も全然まだまだですけど、楽しく勉強しています。
学校案内
東京校MAP
「池袋」駅東口より徒歩3分
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル6F
TEL : 03-5952-0452
E-Mail : tokyo@space-design.co.jp
京都校MAP
「烏丸」・「四条」駅21番出口より徒歩3分
〒604-8152
京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町650
四条烏丸スタービル8F
TEL : 075-253-1561
E-Mail : sdc-k@space-design.co.jp
大阪校MAP
「淀屋橋」駅①番出口より徒歩5分
〒530-0047 大阪市北区西天満2-8-1
大江ビルヂング203・204
TEL : 06-6365-0017
E-Mail : sdc-o@space-design.co.jp
SDC ParisMAP
ADDRESS : 13,Rue Boursault 75017 Paris France
E-Mail : an.fr@space-design.co.jp
PAGE TOP