2017.05.19インテリアアクセサリー

洋室だけど和風にしたい♪和モダン(ジャパニーズモダン)スタイルのインテリア特集!


和の落ち着いた雰囲気と、モダンのスタイリッシュな雰囲気が魅力的な和モダン(ジャパニーズモダン)スタイルのインテリア。「部屋は洋室だけど、和の雰囲気も感じられる和モダンな部屋に憧れている」という方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、和モダンスタイルのインテリアと、洋室で和モダンな部屋を作るコツをご紹介します。

和モダンとはどんなインテリアスタイル?

和モダンにはっきりとした定義はありません。しかし和モダンのインテリアは、日本の伝統を感じるデザインと現代風のデザインがミックスされたインテリアスタイル、といえるのではないでしょうか。

たとえば、和室に現代的なデザインの家具を置いたり、モダンアートを飾ったりすることで和モダンを表現することもできますし、洋室に和風な家具を置いたり、和のアートを飾ったりすることで表現することもできます。

また、和風な素材を使用したモダンデザインの家具や、逆に現代的な素材を使用した和風なデザインの家具などを置くことで、和モダンを目指すこともできるでしょう。

落ち着いたトーンの色でコーディネート

部屋を和モダンに仕上げたい場合、カラーコーディネートにも気を配ることが大切です。

和モダンのインテリアコーディネートでは、落ち着いたトーンの色を使うことが一般的。基本的には白と黒、そして茶色や薄茶色がベースカラーとなります。

ベースカラーの次に多くの面積を占めるアソートカラーには、畳や緑茶、竹など、和のものをイメージできる緑系の色がおすすめ。

アクセントカラーには、彩度・明度の低い暗めの色を取り入れると無難です。暖色系だと、やまぶき色や黄土(おうど)色、柿色。寒色系だと藍色や紺色。中性色だとうぐいす色や苔(こけ)色、小豆色などが良いでしょう。

アクセントカラーに朱色や紅色、江戸紫などの派手な色を使っても和モダン部屋は作れますが、配色のバランスが難しくなってしまうため、上級者向けかもしれません。

家具の高さ・素材・デザインのバランスに気を配る

洋室を和モダンな部屋にコーディネートする場合、まずは家具の高さに気をつけてみましょう。日本は床座の文化があるため、テーブルやソファ、棚などを選ぶ場合はロータイプのものをおすすめします。

また、家具の素材にも注目してみてください。和モダンは和風と現代風のミックススタイルのため、和風な素材と現代風の素材を両方取り入れることをおすすめします。

和風な素材には、木、竹、い草が挙げられます。現代風な素材としては、ガラス、メタル、アイアンが挙げられます。

そして家具のデザインで気を配るべきポイントは、シンプルさです。和風な家具を置きたいからといって、階段箪笥のような装飾の多い和家具を置くと、モダンな雰囲気から大きく遠ざかってしまいます。彫刻などの凝った装飾が施されていない、シンプルで直線的なデザインの家具を選びましょう。家具の色は、シックな和モダンを目指すなら焦げ茶色や黒を、明るくナチュラルな和モダンを目指すなら白木のような薄茶色がおすすめです。

他にもある!和モダンな部屋づくりのコツ

他にも、和モダンな部屋づくりのコツはたくさんあります。

たとえば、照明や雑貨。照明や雑貨は和紙や竹を使用したものなど、和の素材を活かしたものにしましょう。

その他、物を飾りすぎないこともコツの1つです。すっきりとした空間を保つことで、和モダンスタイルが持つスタイリッシュな雰囲気が引き立ちます。ぜひ、整理整頓を心掛けましょう。

おわりに

どこか懐かしく、しかし現代的な雰囲気も持ち合わせた和モダンインテリアは、カラーコーディネートや家具などに気を配るだけでも十分に実現可能です。まずは自分が取り入れやすいところからはじめて、徐々に和モダンスタイルの部屋をつくってみてはいかがでしょうか。

インテリアコーディネートの知識を活かせる仕事って?

インテリアコーディネートの仕事といえば、インテリアコーディネーター。
しかしインテリアコーディネーターだけでなく、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナーなどなど・・・インテリアコーディネートの知識を活かせるお仕事はたくさんあります。

それぞれどんなお仕事なのか、チェックしてみましょう!

> インテリアコーディネーター・空間デザイナーになるには

> インテリアデザイナーになるには

> 店舗デザイナーになるには

> 家具デザイナーになるには

初心者が学ぶインテリアの学校!
開校以来21年連続インテリアコンテスト受賞の実績!


スペースデザインカレッジは東京・大阪・京都に教室を持つ20歳以上の「大人のためのインテリアデザイン専門の学校」です。

卒業後の就職までも完全サポート!

インテリア業界に興味があるけど諦めていた社会人方にも多く入学いただいています。

資料請求・説明会も無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インテリアのプロになりたい人必見!スペースデザインカレッジについて詳しくはこちら
The following two tabs change content below.
インテリアアーカイブス編集局
インテリアアーカイブスを運営するインテリアコーディネーター専門の学校スペースデザインカレッジの講師陣が編集局として最新のインテリア情報をお届けします!