2016.02.10建築デザイン

セルフリノベーションで理想の部屋作り!スケルトン賃貸物件のセルフリノベ方法


6801-039-1

「自分だけの部屋」に憧れを持つ方はきっと多いと思います。しかし、こだわりが強いせいで、理想通りの物件がなかなか見つからないという経験をしたことのある方もまた多いのではないでしょうか?

そのような場合は、スケルトン賃貸物件をセルフリノベーションしてこだわり抜いた部屋を作ってしまいましょう。スケルトン賃貸物件とは、基本構造(スケルトン)のまま貸し出され、間取り・内装・設備などは借り手が自由に組み立てられる物件のことです。天井も壁も床も、全部自分の思いのままに。理想の部屋作りをすることができます。

今回は、スケルトン賃貸物件のセルフリノベ方法をご紹介します。

 

 

まずは部屋の特徴を捉えてから

6801-039-2

スケルトン賃貸物件は、借り手が自由にリノベーションできるため思い通りに部屋作りを行うことが可能です。しかし、借りたばかりのころの状態は物件によってさまざま。まさに基礎構造のみで壁のブロックや天井の骨組みが丸見えの部屋から、天井や壁はあっても壁紙がボロボロといった場合もあります。また、物件によっては素人の手のみでは修繕不可能なものもあるでしょう。

ネット上で見た写真の雰囲気が良くても、必ず下見に行き、部屋の特徴をつかむようにしてください。特に、水回りの新しさや部屋の面積などは必ず確認しておくことをおすすめします。

 

基礎塗装で部屋のイメージ作り

6801-039-3

部屋が決まったら、天井・壁などの面積の広い部分から基調となる色の塗装を始めましょう。部屋の印象を決める塗装であるため、はじめはホワイトやグレーといった落ち着いた色をおすすめします。

また、塗料にはペンキ以外にもさまざまな選択肢があります。漆喰(しっくい)珪藻土(けいそうど)を用いて独特な手触りにすることもできれば、レンガを用いて外装風にすることもできます。全面同じ色を同じ種類の塗料で塗装するのか、部分部分で色や塗料を変えるのか事前に計画を立て、イメージに合った塗料を選びましょう。

 

床を思い通りに

6801-039-4

床も部屋の印象付けに大きな影響を与えます。また、それだけではなく生活の質をも左右する非常に重要な部分です。賃貸時のままの床を生かすのか、全面を塗装するのか、あるいはフローリングを張るのかといったように、工夫の仕方をよく考えましょう。

賃貸時の状態を生かす場合、床を基準に全体のデザインを考慮する必要があります。また、床を加工する場合は、汚れを防ぐために天井や壁を塗装してから取り掛かることになります。

このように、全体の作業に大きく影響するほど、床のデザインは重要です。

 

細かなすき間も一工夫!

フローリングや家具を設置した際に、微妙なすき間ができてしまうことがあります。せっかくこだわって作った部屋にそのようなすき間があれば、詰めが甘く見えて残念に思うかもしれません。

しかし、そのようなすき間すらも部屋のワンポイントに変えてしまえることがセルフリノベの醍醐味です。微妙なすき間は、コンクリートを用いてビー玉や貝殻を敷き詰めたり、人工芝やタイルを敷き詰めたりするなど、好みの素材で埋めてしまいましょう。

 

おわりに

スケルトン賃貸物件のセルフリノベーションは、自分の理想の部屋作りにはもってこいです。コンセプトやイメージを明確にして、こだわり抜いた部屋をデザインしましょう。

その際、物件の下見をしっかりと行うことを忘れてはいけません。また、自由度が高い分、時間や手間、費用がかかるため、事前に見積もりを出すことも大切です。

まだ自分の理想の部屋に巡り合っていない方は、ぜひ今回ご紹介した記事を参考に、スケルトン賃貸物件のセルフリノベに挑戦してみてください。

インテリアコーディネートの知識を活かせる仕事って?

インテリアコーディネートの仕事といえば、インテリアコーディネーター。
しかしインテリアコーディネーターだけでなく、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナーなどなど・・・インテリアコーディネートの知識を活かせるお仕事はたくさんあります。

それぞれどんなお仕事なのか、チェックしてみましょう!

> インテリアコーディネーター・空間デザイナーになるには

> インテリアデザイナーになるには

> 店舗デザイナーになるには

> 家具デザイナーになるには

初心者が学ぶインテリアの学校!
開校以来21年連続インテリアコンテスト受賞の実績!


スペースデザインカレッジは東京・大阪・京都に教室を持つ20歳以上の「大人のためのインテリアデザイン専門の学校」です。

卒業後の就職までも完全サポート!

インテリア業界に興味があるけど諦めていた社会人方にも多く入学いただいています。

資料請求・説明会も無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
インテリアアーカイブス編集局
インテリアアーカイブスを運営するインテリアコーディネーター専門の学校スペースデザインカレッジの講師陣が編集局として最新のインテリア情報をお届けします!