資格合格者インタビュー

郷地 汐里さん
郷地 汐里さん
インテリアデザイン設計科

色彩検定2級合格

  • なぜ色彩検定を受けようと思いましたか?

    きっかけは、4月から始まった色彩学の授業を受けたことです。授業の内容が楽しくて、色彩学に興味を持ちました。
    まだ課題がそんなに多くないこの時期が最適だと先生におすすめされて、受けてみようと思いました。先生にお話しを聞いたところ、2級からでも十分合格ラインまで行けるということだったので初めから2級にチャレンジしました。

  • 勉強方法を教えてください。

    公式のテキストからすべて問題が出るということだったので、購入しました。
    参考書や問題集は自分では用意せず、学校の図書スペースで借りていました。何度も繰り返し過去の問題を解いたり、テキストを読んだりして勉強は進めました。
    色の名称を覚えるためにスマホの無料アプリを使って疑似問題を解いたりもしましたね。実際にスマホの画面で見る色とテキストの色見本とでは色合いが全然違うんですけど、問題の雰囲気や色の特徴をつかむのには良かったです。
    無料アプリだと問題の数はそんなに多くはないんですけど、電車とかの移動時間にも使いやすくて便利でした。
    あとは、電車の広告や街のポスターを見ても、色の効果やイメージなどの勉強になりました。勉強に慣れてきたころには、問題が解けているのが自分でもよくわかるので、最後の方は自信を保つために、問題は解かずテキストを読むことだけやっていました(笑)