卒業生インタビュー

速見 貴大さん
速見 貴大さん
ショップデザイン科

未経験からショップデザインの勉強を始めた速見さん。
卒業を目前に控えたいま、これまでのこと、これからのことを伺ってみました。

  • 入学前は何をしていましたか?

    スーパーの食品部で、鮮魚コーナーを担当していました。
    加工や仕入れなど全般的に携わっていたのですが、なかでも売り場づくりが楽しくて、専門的に勉強してみたいと思いました。

  • まもなく卒業ですが、学校生活をふりかえってどうでしたか?

    スキルを身に付けられたのが、一番自信につながったと思っています。
    パースは最初難しい印象だったのですが、練習を重ねる事で今では理解しながら書けるようになりました。
    クライアントに説明するときに、スケッチで表現する機会も多いと思いますので、訓練を続けていきたいと思います。

  • 内定先を教えてください。

    リノベーション、コンサルティング事業、宿泊施設の企画運営をしている会社です。

  • その会社に決めた理由はなんですか?

    SDCで店舗デザインを学ぶ中で、店舗の運営や企画の方に興味を持ち始め、この会社を見つけました。
    勉強してきた店舗デザインの知識を活かしながら、やりたかった企画に携わることができるので、ここで働きたい!と思い応募しました。

    課題を通して、本当に自分のやりたいことを見つけることができました。
    これから、人がわくわくするような空間をつくっていきたいと思います。