在校生インタビュー

小迫 眞子さん
小迫 眞子さん
スペースデザイン設計科
  • 勉強しようと思ったきっかけを教えてください。

    大学でまちづくりや景観を学んだときに、建物のデザインの力で社会が大きく変わるということを知り、もっと建築やデザインについて専門的に勉強したいと思いSDCに入学しました。

  • 印象に残っている課題はありますか?

    「町家課題」です。 実際にクライアントさんがいて、現場となる町家の実測からスタートしました。
    建物のことだけでなく、まわりに与える影響や地域の方との関わり方も深く勉強できたので、とても楽しく取り組めました。

  • 京都での学校生活はいかがですか?

    広島出身で、SDCに通うために京都に出てきました。
    京都の街並みや圧倒的な歴史・文化のイメージ以上に、例えば伝統を守るために新しいことを取り入れるといった京都的な価値観など、住まなければ知らずにいたことに触れる機会に溢れていて、充実した生活を送っています。
    夏は暑いですが(笑)、京都が大好きになりました。