インテリア専門の学校|スペースデザインカレッジ

call
call

インテリアデザイン設計科

1年間 2年間 昼間/平日週5日 昼間/平日週5日

インテリアデザインのスペシャリストへ

インテリア65%、建築35%の配分で
住宅・店舗だけでなく建築面からもアプローチできる
職域の広いインテリアデザイナーを目指します。

OUTLINE コースの概要

住宅のインテリアコーディネーション
ショップデザインなど
インテリア全般を幅広く学びたい方に
おすすめのコースです

インテリアデザイン設計科では、住宅のインテリアデザイン、コーディネーション、リフォーム(リノベーション)、ショップデザインなどインテリア空間のデザイン全般を学ぶコースです。
更に強みは建築の知識、技術をも学べること。具体的には木造住宅の設計技術についても学びます。
実務では建築家の方と一緒に仕事をするケースが多いですが、その時に建築の知識・技術が役に立ちます。
また照明計画や家具デザイン、プロダクトデザインまで幅広く履修していきます。

プレゼンテーションテクニックについてはCADを用いて効果的な提案ができるようになります。
このコースでは設計からコーディネートまで幅広く課題をこなし、即戦力となる専門技術を身に付けます。

授業後は学校の設備を使って①課題制作、②補講(無料)、③選択授業(オプション)、④アルバイト等、自分の時間に使ってください。

またこのコースはアルバイトをしながら学ぶ事が出来る環境です。
月に10万以上の収入を得ながら勉強との両立が出来ます。

対象者
スペースデザイン設計科やインテリアコーディネーター科と同様、未経験者が対象です。

POINT コースのポイント

VOICE 学生・講師インタビュー

interview

インテリアデザイン設計科卒業
高橋 沙綾さん

+プロフィール
4年制大学で経営学を学んだ後、SDCで1年間インテリアデザインを学ぶ。卒業後は店舗の設計・施工会社へ入社。

+現在の具体的な仕事内容は何ですか?
現在は、主にアパレル店の内装設計をしていて、仕事内容としては、什器レイアウトから内装仕上げの選定、CADでの図面・パース作成。それをまとめたお客様へのプレゼン資料の作成等をしています。

+SDCでの勉強がどのように役立っていますか?
仕事を始めてから気づいたのは、SDCの授業は仕事の進め方を自然と身につけられる内容だったという事です。課題の進め方が身についていると、いざ仕事を始めたときに次になにをするべきか自然と考えることができるのでSDCでの経験は社会ですぐに活かす事ができました。

+これから学ぼうとしている方へ一言お願いします。
インテリアデザインの世界は決して遠くも、難しくもないと私は考えています。と、言っても知識は必要ですし、多くの仕事をこなす体力も必要です。ですが、踏み込んでみればインテリアデザインというのは意外と身近にあるものだと気づきますし、好きな事はどんどん吸収していくことができます。ですので不安な気持ちもあるかと思いますが「インテリアが好き」という気持ちを貫いて頑張って下さい。

LEARNING 学べること

コース詳細

INFO 学費詳細・募集要項

授業時間
東京校、京都校
1年(4月入学)
週5日(月〜金)
9:00-12:10

大阪校
1年(4月入学)
週3日(水・木・金)
9:30-16:50×2日/9:30-12:40×1日=週3日
応募資格
20歳以上の方
学歴不問
本気でインテリア、建築デザインの分野で仕事をしていきたいという意欲を持ち、真剣に学ぶ意思がある方
※外国籍の方は就労ビザ等をお持ちの方に限ります。当校では学生ビザは発行致しかねます。
選考方法
面接にて審査
学費

入学金

50,000円

授業料

900,000円

合計

950,000円

消費税は含まれておりません
教育ローンについて
月々6400円から無理なく返済できる国の教育ローン(15年返済として)
金利は1.760%。※2018.1.18現在
在学中は利息のみの返済が可能(元金据置)
返済期間は15年まで可能。※母子・父子家庭は18年
 

<返済例>

100万円を10年払い ※元金据置無し
●●● 毎月わずか 9,200円 ●●●
利息を含めた返済金額は1,090,600円
10年間の利息は90,600円(755円/月)

消費税は含まれておりません
教材費・その他

教材費

110,000円前後

傷害保険

15,000円前後

施設維持費

55,000円

消費税は含まれておりません
編入・転籍制度について
インテリアデザイン設計科を修了(卒業)された方は、スペースデザイン設計科2年次、又はインテリアコーディネーター研究科へ編入することができます。

また京都校(東京校)インテリアデザイン設計科を修了(卒業)された方は東京校(京都校)のスペースデザイン設計科2年次に転籍が可能です。

MENU
call