SDC

建築家になるには【年収・資格等】

建築家のシゴト

建築家は与えられた土地に対してどの様な建物を建てるか、造形や構造を検討しながらデザインし図面を描いていく仕事です。
法律に従い安全な建物を設計する事も求められます。インテリアが内部を作る仕事とすると、建築はその外側の箱を作る仕事になります。
建築士と言う資格が国家資格としてあり、設計業務を行う人はこの資格が必要になります。
※主に独立する時や自分で設計行為を行う以外は必要になるものではありません。

業務内容は様々な条件をクリアしていき、クライアントの望む建物を計画します。基本的な業務の流れは、インテリアコーディネーター・インテリアプランナー・・・等と大きくは変わりません。ただ柱の位置。地震や台風で倒れないかなど構造部分の計算や法律上での問題が無いか等の検討がさらに必要になってきます。また、建築の仕事も箱だけを作れば良い訳ではなく、その内部の空間を考える事が必要になります。つまりインテリアの知識は持っていなければなりません。特に今の社会においては部分的に特化した知識や技術だけでなく様々な業務に対応できる能力が必要とされています。

建築家に求められる能力

建築家になる為には何より設計の勉強をしなければなりません。
図面の描き方やイメージを表現する方法。建築基準法や構造計算の方法まで。ひとつの建物を建てる為に必要な技能が求められます。また、ページ冒頭に書きましたが、建築家として名乗る為には建築士の国家資格が必要です。インテリアコーディネーターなどの資格は仮になかったとしても空間デザインの業務を行う事は出来ますが、設計を行うにはこの資格がなければ認可がおりません。ですが、この建築士の資格はどこかの設計事務所などに属している内は効果を発揮する事はなかなか無いです。基本的に会社に属していれば設計の申請を行うのは会社の社長になるからです。あくまで、独立し自分の設計を行う際に誰かに代わりに申請をして貰う事は出来ないので、その時に初めて資格の意味が出てきます。

年収ってどれくらい?

建築家の年収はかなり差が有ります。
どれだけ仕事をこなせるか任せられるかで全く年収の変わってくる業界ですし、業界自体で様々な会社が有る為断定的にお伝えしにくい部分はございますが、ここで記載する年収は平均的な年収とお考えください。

1年目=180万円~250万円
5年目=250万円~400万円
10年目=500万円~

それ以外にも、独立をされてご自分で会社を持たれれば年収はこの限りでは無いでしょう。

建築家に関する資格・検定

建築家業務には建築士資格で求められる設計・建築法規の知識やスキル。
インテリアプランナー資格で求められる空間設計への知識が必要となります。建築の資格は国家資格やそれに匹敵するくらいの物ですので、資格難易度も高く、合格率も低めです。独学では難しい部分もありますのでしっかりと専門学校や大学での専門的な勉強が必要でしょう。関連する資格の取得は、全てが必ず必要と言う事はありませんが能力を証明する上でも重要な役割を果たしてくれるでしょう。

叶える職業・叶えるシゴト一覧
インテリアコーディネーター・空間デザイナーになるにはインテリアプランナー・デザイナーになるには店舗デザイナーになるには家具デザイナーになるにはインテリアスタイリストになるにはディスプレイデザイナーになるにはインテリアアドバイザーになるには|建築家になるには|照明デザイナーになるには



学校案内
東京校MAP
「池袋」駅東口より徒歩3分
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル6F
TEL : 03-5952-0452
E-Mail : tokyo@space-design.co.jp
京都校MAP
「烏丸」・「四条」駅21番出口より徒歩3分
〒604-8152
京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町650
四条烏丸スタービル8F
TEL : 075-253-1561
E-Mail : sdc-k@space-design.co.jp
大阪校MAP
「淀屋橋」駅①番出口より徒歩5分
〒530-0047 大阪市北区西天満2-8-1
大江ビルヂング203・204
TEL : 06-6365-0017
E-Mail : sdc-o@space-design.co.jp
SDC ParisMAP
ADDRESS : 13,Rue Boursault 75017 Paris France
E-Mail : an.fr@space-design.co.jp
PAGE TOP