Q&A

在校生、学校生活に関するQ&A

在校生、学校生活に関するQ&A

学校にはどのような方が通っているのですか?

ほとんどの方が未経験で入学されます。

・事務職、営業職、サービス業などの仕事をしている(た)方。
・大学は経済学部や文学部などデザインとは違った学部を卒業して、すぐに入学される方。
・他の専門学校や大学とのダブルスクールで入学される方。
・主婦の方。等々。 

経歴は様々です。ですが皆さん全くの素人からプロになる為に一生懸命勉強をされています。

在校生の年齢はどのくらいですか?

スペースデザインカレッジは入学資格を20歳以上としています。 

全日コースのインテリアデザイン設計科、スペースデザイン設計科の平均年齢は24歳、働きながら通えるインテリアコーディネーター科の平均年齢は27歳です。 20代から50代まで幅広い年齢層です。

経験者もスキルアップのために勉強出来ますか?

はい、できます。
毎年、大学の建築学部やインテリア専門学校を卒業した方が入学されます。
大学の建築学部ではインテリアデザインの勉強をほとんどしない、というのが現状です。また、専門学校で学んだけれど、より深く勉強したいというケースもあります。
また、実務経験のある方でも、足りないスキルを身に付けるために入学されます。

いずれの場合も、初心者の方たちと一から勉強するわけではなく、2年コースの2年次(スペースデザイン設計科2年次 or インテリアコーディネーター研究科)に編入するという形で効率良く学ぶことが出来ます。

課題は大変ですか?

1年、あるいは2年でインテリアデザイナー、インテリアコーディネーターになるための勉強をするわけですから、ある程度の量の課題をこなす必要があります。
趣味の延長、習い事気分で通われるのであれば課題が負担になるかもしれません。
ですからスペースデザインカレッジでは「どうぞ誰でも来て下さい」というスタンスはとっていません。

「インテリアが好き」という気持ち、「何としてもプロになるんだ」という気持ちがある方であれば歓迎しますし、必ず道は開けます。 

課題を上手に進めるためには数をこなすことが必要です。初めのうちは大変かもしれませんが、いくつか課題をクリアしていくうちに「出来る喜び」「インテリアの楽しさ」が体感できるはずです。

毎日通う全日コースでアルバイトは出来ますか?

インテリアデザイン設計科(1年制)とスペースデザイン設計科(2年制)は月~金の全日コースですが、多くの学生さんはアルバイトをしながら勉強をしています。
週に3~4日、学校が終わった後の夕方から夜間にかけて、あるいは土曜、日曜は授業が無いので、どちらかの日をアルバイトに充てています。
入学したばかりのころは勉強のペースがわからないので、少し控えめに。ペースがつかめてきたら少し増やす。といったやり方が良いと思います。

インテリア関連でのアルバイトは出来ますか?

はい、出来ます。
ただし専門知識、技術があまりない状況では雑用しかやらせてもらえないのが現状です。インテリアの仕事の雰囲気を知ることは出来ますが、スキルアップにつながるかどうかは疑問です。(アタリ・ハズレがありますので要注意)

アルバイトをするのであれば、インテリアとは関係が無くても「時給が高い」「家や学校から通いやすい」ところを探して下さい。
短時間で効率よく稼ぎ、空いた時間は「課題をする」「本を読む」「どこかに出かけてモノを見る」「資格取得のための勉強をする」とった使い方をした方が絶対に有意義です。
設計事務所やデザイン事務所などでは短期のアルバイト(模型製作や図面作成)を募集する場合がありますので、そういったものは積極的に応募すると勉強になります。

学校案内
東京校MAP
「池袋」駅東口より徒歩3分
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル6F
TEL : 03-5952-0452
E-Mail : tokyo@space-design.co.jp
京都校MAP
「烏丸」・「四条」駅21番出口より徒歩3分
〒604-8152
京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町650
四条烏丸スタービル8F
TEL : 075-253-1561
E-Mail : sdc-k@space-design.co.jp
大阪校MAP
「淀屋橋」駅①番出口より徒歩5分
〒530-0047 大阪市北区西天満2-8-1
大江ビルヂング203・204
TEL : 06-6365-0017
E-Mail : sdc-o@space-design.co.jp
SDC ParisMAP
ADDRESS : 13,Rue Boursault 75017 Paris France
E-Mail : an.fr@space-design.co.jp
PAGE TOP