2019.01.08インテリアコーディネート

モダンなのにクラシック?モダンクラシックなインテリアとは


モダンクラシックインテリアのリビングルーム「北欧モダン」「和モダン」など、モダンインテリアにはさまざまなスタイルがあります。「モダンクラシック」も、そんな数あるモダンインテリアのひとつです。

モダンクラシックとは、一体どのようなインテリアスタイルなのでしょうか?

今回は、モダンクラシックなインテリアについてご紹介します。 

モダンクラシックなインテリアとは?

モダンクラシックなインテリアモダンクラシックなインテリアとは、その名の通り「モダン(現代的)」と「クラシック(古典)」の要素をバランスよくミックスしたスタイルのことを指します。

地震が少ないヨーロッパでは、築数百年の伝統ある建物に、少しずつ手を加えながら人々が住み続けています。

古い建物の内装には漆喰の塗り壁、モールディング、ヘリンボーンの床、暖炉などの古典的な様式が残っており、そこにモダンな家具をコーディネートすることでモダンクラシックのインテリアがつくられます。

ヨーロッパとは住環境が全く違う日本のマンションの場合は、モダンな建具や床材の内装に、装飾性のある様式家具やウィンドートリートメント、照明器具などをコーディネートすることが多いようです。

 

モダンクラシックインテリアには、メリハリのあるカラーコーディネートがおすすめ

ベースカラーはホワイトやライトベージュ。アソートカラーにはダークブラウン、ブラック、グレー、グレイッシュベージュ(グレージュ)などが多く使われます。

モダンクラシックインテリアのカラーコーディネートホワイトとブラックのモノトーン、もしくはホワイトとダークブラウンなど、コントラストのはっきりしたメリハリのある組み合わせが好まれるようです。

アソートカラーに人気のグレー系のカラーは、落ち着きがありホワイトよりも膨張して見えないことから、空間の奥行きを演出することができます。

アクセントカラーには、ゴールドやシルバーの他、レッド、パープル、モスグリーンなどさまざまな色が使われます。ただし、明度・彩度共に低めのカラーで、全体的に面積が少なく主張しすぎない取り入れ方が良いでしょう。

複数のアクセントカラーをコーディネートするコツは、クッションだけ、もしくは花瓶だけなど面積を限定し、トーンを合わせて統一感を出すことです。

 

モダンな家具とクラシックな家具でコーディネートしよう

モダンな家具とクラシックな家具モダンクラシックのインテリアでは、家具のコーディネートがスタイルをつくる基準となります。

装飾性の高いクラシック様式のアイテムを入れたら、真逆の飾りをそぎ落とした現代的なアイテムを合わせるという、足し算と引き算のバランスが大切です。

例えば、以下のようなコーディネートがおすすめです。

・華やかな模様が描かれたクラシカルな壁紙やカーペットを取り入れるなら、曲線が少ないモダンデザインのテーブルやチェアを合わせる

・シャンデリアのある部屋に、鋭角を生かしたシンプルな形のシェルフやガラス天板のテーブルをコーディネートする

・木彫りの細工が施されたフレンチカブリオレ(小さな台に乗ったデザインのS字脚)のクレデンザ(イタリアの伝統的なキャビネット)の前に、アクリル製のローテーブルと直線的なデザインのソファを配置する

もっと簡単な方法だと、家具全てをモダンスタイルのもので統一し、カーテンだけジャガード生地のトラディショナルなものにするという方法や、細身のスタイリッシュなチェアやフラットソファに、フリンジの付きのクッションをあしらう、といった方法が挙げられます。

クラシカルなエレメントは主張が強いので、モダンなエレメントの方をやや多くするように気を付けると、まとまりやすくなりますよ。

おわりに

モダンクラシックのインテリアはエグゼクティブな雰囲気を演出できるので、高級ホテルなどでも見ることができます。

モダンクラシックなホテルのロビーや、ホームページの客室写真などを見て、自分好みのコーディネートスタイルをよく考えてみましょう。そうすることで、モダンクラシックでホテルライクなライフスタイルを、インテリアに取り込むことができるはずです。

インテリアコーディネートの知識を活かせる仕事って?

インテリアコーディネートの仕事といえば、インテリアコーディネーター。
しかしインテリアコーディネーターだけでなく、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナーなどなど・・・インテリアコーディネートの知識を活かせるお仕事はたくさんあります。

それぞれどんなお仕事なのか、チェックしてみましょう!

> インテリアコーディネーター・空間デザイナーになるには

> インテリアデザイナーになるには

> 店舗デザイナーになるには

> 家具デザイナーになるには

初心者が学ぶインテリアの学校!
開校以来22年連続インテリアコンテスト受賞の実績!


スペースデザインカレッジは東京・大阪・京都に教室を持つ20歳以上の「大人のためのインテリアデザイン専門の学校」です。

卒業後の就職までも完全サポート!

インテリア業界に興味があるけど諦めていた社会人方にも多く入学いただいています。

資料請求・説明会も無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

インテリアのプロになりたい人必見!スペースデザインカレッジについて詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
インテリアアーカイブス編集局
インテリアアーカイブスを運営するインテリアコーディネーター専門の学校スペースデザインカレッジの講師陣が編集局として最新のインテリア情報をお届けします!