2019.04.02インテリアコーディネート

カラフルなペールカラーで、春らしいフレンチインテリアコーディネート♪


春らしいフレンチインテリア穏やかな春の日差しが差し込む季節は、春らしいインテリアにチェンジしたいと思う方もいるでしょう。今回おすすめするのは、ペールカラーで春を演出するフレンチインテリアコーディネート。春らしいカラーコーディネートのポイントや、フレンチインテリアに季節感を取り入れるコツをご紹介します。

フレンチインテリアとは?

フレンチインテリアとは、フランスの室内装飾の文化から伝わったインテリアスタイルのこと。日本ではホワイトをベースに、その他のカラーをペールトーンにしてアクセントをつけます。家具や調度品は、西洋風のクラシカルな装飾があるものを部分的に取り入れることが多いようです。

さらに他のテイストと融合したスタイルを合わせると、フレンチインテリアにはたくさんの種類があります。

 

例えば、

  • フランス王宮を彷彿とさせるような、エレガントでゴージャスなクラシックフレンチ
  • 南フランス・プロヴァンス地方をイメージしたフレンチカントリーやフレンチシャビー
  • 現代風のスタイリッシュさを取り入れたフレンチモダン
  • 甘さを抑え、クールでクラシカルな印象のフレンチシック

などが挙げられます。

 

このように、フレンチインテリアは古いものと新しいもの両方を取り込み、洗練された空間を作り出せます。フランスらしいエレガントさを感じられるところも、フレンチインテリアの大きな魅力です。

ペールトーンで春らしさを演出するカラーコーディネート

ペールカラーで春らしさを演出ペールトーンとは、色の明度が高く、彩度が低いカラートーンのことでシャーベットトーンとも言います。ほんの少し白を混ぜた水彩画のように、ライトグレイッシュで色合いが薄く澄んでいるのが特徴です。

 

フレンチインテリアは、黄緑色の葉がつき始め、爽やかな風が吹き、花が咲き始めるといった、春の風景を連想させるようなペールトーンカラーをアクセントにするのがおすすめ。

具体的にはトレンドカラーとも言われているコーラル系のピンクや、オレンジ系、イエロー系などが、温かみのある優しい色合いで、春のイメージにぴったりです。

また、淡く澄んだブルー系、パープル系、グリーン系なども、爽やかで初々しい印象を与えてくれます。

 

ペールトーンのカラーは種類の違う色をいくつか組み合わせてもマッチするため、好きな色を組み合わせてカラーコーディネートを楽しむのも良いでしょう。

春のフレンチインテリアは「フレンチカントリー」&「フレンチシック」

春におすすめのフレンチカントリー春らしいフレンチインテリアを楽しむなら、ペールカラーを取り入れやすい、「フレンチカントリー」または「フレンチシック」がおすすめです。

 

フレンチカントリーは牧歌的で温かみのある、南仏のイメージを演出できます。ベースカラーはホワイト、アソートカラーにはホワイトの他に、ナチュラルベージュなどがぴったり。

薄い木の色を生かしたテーブルやチェアなどで家具を揃え、クッション、カーテン、食器類などにオレンジ、ピンク、イエローなどのペールカラーをアクセントとして取り入れると良いでしょう。

 

大人っぽさを演出できるフレンチシックは、ベースカラーのホワイトは変わりませんが、アソートカラーにグレーやグレージュを取り入れるのがおすすめです。クールで落ち着いた雰囲気になりますよ。

アクセントカラーには、グリーン系・パープル系の中間色の他、ブルー系のペールカラーを入れると甘さが抑えられます。思い切って黒をアクセントカラーにし、カーブのあるアイアンの家具をコーディネートするのも、エレガントさを残しながら空間を引き締めるテクニックです。

ファブリック素材&インテリアグリーンで「春」を取り入れよう

ファブリック素材で春を取り入れるフレンチインテリアに、さらに春らしさをプラスするには、ファブリック素材やインテリアグリーンをうまく活用しましょう。

ファブリックは自然素材のリネンやコットン、化学系素材ならポリエステルやレーヨンの透け感のあるものを使うと、軽やかな印象に。清楚な刺しゅう入りのレース素材などもフレンチスタイルらしさを引き出してくれますよ。

 

観葉植物は、葉が細長いか小さく、色が薄いか黄緑色のものがよく合います。

例えば、エバーフレッシュ、ユーカリ、ベンジャミン、オリーブ、ラベンダー、アイビー、ピレアなどがおすすめです。葉がしっかり茂っているものを選ぶと、空間が華やかになります。

葉が大きく色も濃い南国の植物を置くと、そこだけワイルドな印象になってしまうので気をつけましょう。

おわりに

フレンチインテリアは居心地がよく、上品で包み込んでくれるような雰囲気があります。デコラティブな小物や家具を使いながらも飽きにくいという、優れたインテリアスタイルです。

ペールカラーを取り入れて、春のフレンチインテリアコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

インテリアコーディネートの知識を活かせる仕事って?

インテリアコーディネートの仕事といえば、インテリアコーディネーター。
しかしインテリアコーディネーターだけでなく、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナーなどなど・・・インテリアコーディネートの知識を活かせるお仕事はたくさんあります。

それぞれどんなお仕事なのか、チェックしてみましょう!

> インテリアコーディネーター・空間デザイナーになるには

> インテリアデザイナーになるには

> 店舗デザイナーになるには

> 家具デザイナーになるには

初心者が学ぶインテリアの学校!
開校以来22年連続インテリアコンテスト受賞の実績!


スペースデザインカレッジは東京・大阪・京都に教室を持つ20歳以上の「大人のためのインテリアデザイン専門の学校」です。

卒業後の就職までも完全サポート!

インテリア業界に興味があるけど諦めていた社会人方にも多く入学いただいています。

資料請求・説明会も無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

インテリアのプロになりたい人必見!スペースデザインカレッジについて詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
インテリアアーカイブス編集局
インテリアアーカイブスを運営するインテリアコーディネーター専門の学校スペースデザインカレッジの講師陣が編集局として最新のインテリア情報をお届けします!