大学生の方へ

インテリア関連に就職したい大学生の方へ

スペースデザインカレッジでは長年20歳以上の大人の方たちを対象に、インテリアコーディネート・建築設計・空間デザインを教えてまいりました。

近年、入学される大学生の方でこの様なお話をよく聞く事が有りますので、インテリア・建築の業界に就職する為のお話をします。

まずは、就職について。
普通大学での建築学科や美術大学のデザイン学科等を卒業したわけではなく、全く別の学科を卒業された方が、インテリアや建築のデザインをすることは難しいです。
当校にいらっしゃる大学生の方も、大半はインテリア・建築業界の就職面接時に普通学科卒では営業職になります。
と言われて勉強を決意し入学をしてくる方が多くいらっしゃいます。

これは仕方が有りません。デザインが好き。という事はとても大事な事ですが、それだけでは仕事になりません。きちんとした技術と知識を持っていなければ、相手にして貰えないのが現実です。

当校ではその様な方でも、必ずプロのデザイナーとして1年ないし2年間で就職して行く為の技能を教えてきました。

諦める必要は有りません。当校で学び本当に好きな事を仕事にしてみませんか。

大学生の方へお勧めのコース

当校に入学される大学生の方々は、いま現在大学に入学されており、ダブルスクールで入学される方。卒業後に進路として入学される方に分かれます。
ダブルスクールで学ばれる方には、夜間や休日に学べるインテリアコーディネーター科をお勧めしております。
こちらのメリットは大学と並行して学ぶ事により、就職活動時にデザイナーの卵として作品を持っていくことが出来る点です。

もう一つは、卒業をしてから入学される方。
こちらの方にはインテリアデザイン設計科(全日1年間または2年コース)スペースデザイン設計科(全日2年間コース)も可能であればお勧めしております。
メリットはより多くの課題をこなしますので、より能力の高いデザイナーとして就職していく事ができる点です。

その他にもご自身の環境・スタイルに合わせて学べるように様々なコースをご用意しております。
より詳しくお知りになりたい方は、資料請求学校説明会にお越しください。