SDCの特徴

学校方針

学校方針

スペースデザインカレッジはインテリア、建築の両分野に精通したインテリアコーディネーター、インテリアデザイナーを育成する専門の学校です。

プロのインテリアデザイナーに必要なこと。

それは独創的な「創造力」と「表現力」。

そしてそれを生み出ための「知識力」と「技術力」。

スペースデザインカレッジでは、インテリアコーディネーターやインテリアデザイナー、空間デザイナーとして仕事をするために必要となる「創造力」「表現力」「知識力」「技術力」の4つを備えた即戦力のある人材を育成することを教育理念として、実践的な教育活動を行っています。

入学資格が20歳以上である理由。

それは
将来を真剣に考え、もうブレることのない意志を持っていれば、本気で学び本気で仕事をしていくだろう」
と考えるから。
その線引が20歳。
スペースデザインカレッジでは20代から50代まで、幅広い年齢層の方が学んでいます。
そこが他のインテリア専門学校との違いです。

所長大木 淳

 

スペースデザインカレッジで学ぶ皆さんには、表面的なデザインのテクニックを身に付けるのではなく、真の意味で社会貢献できるデザイナーになっていただきたいと願っております。
そして夢を追いかける皆さんを精一杯サポートし、私達も社会貢献できる学校でありたいと思っています。

産学協同プロジェクトにご協力頂いている企業様

  • アイカ工業(株)
  • イトーピアホーム
  • (株)タキズミ
  • 大光電機(株)
  • (株)長沢製作所
  • 八十島プロシード(株)
  • (順不同)(敬称略)

関連団体

代表者 福田 健策 (一級建築士)
設立 1996年9月
設立主旨 資格取得に固執するのではなくインテリア・建築業界で活躍できる確実な技術と知識を持った真の人材を育成する。
講師数 29名(東京校...2013年4月現在)
38名(京都校...2013年4月現在)
24名(大阪校...2013年4月現在)
学生数 206名(2013年度4月現在)
認定校 オアシス認定学校(ベクターワークスの認定校)
インテリアプランナー登録資格認定学校
関連団体
NPO法人 日本スペースデザイナー協会(JSDA)
日本スペーステザイアー協会(略JSDA)は、インテリアコーディネーターやインテリアデザイナー、建築士、ランドスケープデザイナーなど空間創造にたずさわる人々を主体として、研究、啓蒙、互助を目的として設立されました。空間創造に係わる職域をスペースデザインとして総称し、広く一般の方がスペースデザインを理解出来るように活動を行っています。その活動のーつに年に2回発行されるJSDA通信が挙げられます。※JSDA通信定期発送希望の方はスペーステザインカレッジにこ連絡下さい。
社団法人 インテリア産業協会(正会員)
住宅における住空間のトータルインテリアの普及を促進することを目的に、昭和58年6月に経済産業大臣の許可を得たインテリアの協会であり、インテリアコーディネーター・キッチンスペシャリストの資格審査を行っている。
経営母体 株式会社 カイ<一級建築士事務所>
学校案内
東京校MAP
「池袋」駅東口より徒歩3分
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル6F
TEL : 03-5952-0452
E-Mail : tokyo@space-design.co.jp
京都校MAP
「烏丸」・「四条」駅21番出口より徒歩3分
〒604-8152
京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町650
四条烏丸スタービル8F
TEL : 075-253-1561
E-Mail : sdc-k@space-design.co.jp
大阪校MAP
「淀屋橋」駅①番出口より徒歩5分
〒530-0047 大阪市北区西天満2-8-1
大江ビルヂング203・204
TEL : 06-6365-0017
E-Mail : sdc-o@space-design.co.jp
SDC ParisMAP
ADDRESS : 13,Rue Boursault 75017 Paris France
E-Mail : an.fr@space-design.co.jp
PAGE TOP