2016.07.27インテリアコーディネート

ガーリー&マリンな雑貨で部屋をかわいくインテリアコーディネートしよう♪


6801-044-1
ガーリーとマリンテイストは、どちらも女性に人気の高いインテリアコーディネートです。一見、合わせるのが難しそうな2つのテイストですが、雑貨のチョイスのコツを知れば、とってもキュートな大人かわいい雰囲気のインテリアを作れます。

今回は、雑貨を効果的に使用した、ガーリー&マリンなインテリアコーディネート術をご紹介します。

ホワイトをベースに明るめのブルーをチョイス

マリンなインテリアコーディネートといえばホワイトにブルーやネイビー、そしてレッドの組み合わせが定番ですよね。しかし、ガーリーな雰囲気も取り入れたいなら、ホワイトをベースにライトブルーやパステルブルーを組み合わせてみましょう。マリンの中にふんわりとやわらかい雰囲気がプラスされ、ガーリーな印象を演出してくれます。
濃い色の面積が多すぎるとガーリーな雰囲気が損なわれてしまうこともあるため、濃いブルーやネイビー、レッドを入れる場合は、アクセント程度に取り入れるのがおすすめです。

マリンな雑貨にひと工夫でガーリーさをプラス

6801-044-2

ブルーと白のボーダーや、あたたかみのある流木、貝殻など海の生き物がモチーフの雑貨はマリンテイストの定番ですよね。ガーリー&マリンな部屋を目指すなら、このような定番のマリン雑貨もぜひ取り入れたいところです。

ディスプレイスペースに灯台や船のオブジェ、白い砂や貝殻が入ったボトルを飾ったり、ガラスの浮き玉を思い起こさせるような青や緑のガラスフラワーベースを置いたりしても素敵です。もちろん浮き玉のオブジェでもOK。

浜辺を感じさせる貝殻やヒトデなど、マリンテイストに欠かせないアイテムはそのまま飾ってもかわいいのですが、パステルカラーにペイントするのもぜひチャレンジしてもらいたいところ。ガーリーな雰囲気だけではなくオリジナリティもプラスされます。色はパステルブルーやパステルイエロー、パステルピンクがおすすめです。デスク回りや水回りなど、ちょっとしたスペースに配置するとかわいらしさとさわやかさを演出できますよ。

もっとガーリーな雰囲気を出したい場合は、マリン雑貨と一緒にキラキラと輝くアクセサリーを飾ったり、雑貨の下に白いレースを敷いたりしてみてはいかがでしょうか。レースは投網をイメージさせるかぎ編みのものがおすすめです。

ファブリックには定番のボーダーやキルトを

6801-044-3

ラグやカーテン、クッションカバーなどのファブリックは、インテリアのイメージを大きく左右するアイテムです。ボーダーやいかりモチーフなどの従来のマリンテイストを演出できる柄でマリン感をアップさせたり、ホワイト、ブルーのキルトでガーリーさをアップさせたりしてはいかがでしょうか。

ボーダーやいかりモチーフはちょっとボーイッシュすぎるかも、と思う場合は、アラベスク模様がおすすめ。カーテンやラグに使えば模様が目立ち、一気にエレガントさとエキゾチックさが加わります。大人なガーリー&マリンインテリアになりそうですね。
クッションカバーにアラベスク模様を取り入れると、エレガントさやエキゾチックさは控えめに。あくまでガーリーさを前面に押し出したい場合はクッションカバーくらいが良いかもしれません。

夏らしいファッションアイテムをインテリアに利用

6801-044-4

明るめトーンのかごバッグや麦わら帽子を収納せずにあえて壁に掛けることでも、ガーリーな雰囲気を演出することができます。白やボーダー柄のワンピースを掛けても良いでしょう。

かごバッグは、ボーダー柄やレースのリボン、布地が使われているものを選ぶのがおすすめです。かごバッグにリボンや布地が使われていない場合は、取っ手の部分にボーダー柄やペイズリー柄など、夏らしい柄のスカーフを結んでアクセントにすると良いですよ。

おわりに

普通のマリンテイストとは違うガーリー&マリンなインテリアコーディネートは、色のチョイスや雑貨の飾り方、ファブリックの選び方がポイント。さらに、夏らしいファッションアイテムをインテリアにすることで、より女の子らしいマリンスタイルを実現できますよ。
今回の記事を参考に、かわいらしくさわやかなガーリー&マリンな部屋を目指してみてくださいね。

インテリアコーディネートの知識を活かせる仕事って?

インテリアコーディネートの仕事といえば、インテリアコーディネーター。
しかしインテリアコーディネーターだけでなく、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナーなどなど・・・インテリアコーディネートの知識を活かせるお仕事はたくさんあります。

それぞれどんなお仕事なのか、チェックしてみましょう!

> インテリアコーディネーター・空間デザイナーになるには

> インテリアデザイナーになるには

> 店舗デザイナーになるには

> 家具デザイナーになるには

初心者が学ぶインテリアの学校!
開校以来21年連続インテリアコンテスト受賞の実績!


スペースデザインカレッジは東京・大阪・京都に教室を持つ20歳以上の「大人のためのインテリアデザイン専門の学校」です。

卒業後の就職までも完全サポート!

インテリア業界に興味があるけど諦めていた社会人方にも多く入学いただいています。

資料請求・説明会も無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インテリアのプロになりたい人必見!スペースデザインカレッジについて詳しくはこちら
The following two tabs change content below.
インテリアアーカイブス編集局
インテリアアーカイブスを運営するインテリアコーディネーター専門の学校スペースデザインカレッジの講師陣が編集局として最新のインテリア情報をお届けします!