SPACE DESIGN COLLEGE “COORDINATOR“ インテリアコーディネーター科
SPACE DESIGN COLLEGE
“COORDINATOR“
インテリアコーディネーター科
(週1日・通学コース)

インテリアコーディネーター科

  • 東京・大阪・京都
  • 春開講
  • 秋開講

2022年秋・2023年春入学生
AO入学エントリー受付中

第一次エントリー締切:2022年8月31日(水)

8月31日までに入学エントリーされた方は、
入学金・施設維持費を免除

働きながら、ダブルスクールで即戦力になる
インテリアコーディネーションを学ぶコース

インテリアコーディネーターとして就職・転職する為に必要な技能を1から学びます。また、より高いレベルでの仕事ができる為の表現力や提案力をデザインだけでなく学んでいきます。

<就職先例>

住友林業・セキスイハイム・セキスイハウス・長谷工リフォーム・飯田フォールディングス・三井デザインテック・住友シスコン・パナソニック・リクシル・TOTO・丹青社・OKUTA・アルフレックスジャパン・アクタス・大光電機・トーヨーキッチン・ギャラリー収納・タマホーム・experienceD....他

コース概要

学べる内容

  • 住空間のインテリアコーディネーション
  • 住空間のリノベーション(リフォーム)
  • カラーコーディネート
  • インテリアコーディネーター資格試験対策
  • CADを使っての製図、CG制作
  • インテリア製図
  • パース技法
  • 着彩技法(マーカー)
  • 家具レイアウト・家具図
  • 照明理論・レイアウト
  • インテリア施工
  • デザイン史
  • 人間工学
  • インテリアの仕上げ材
  • ウインドートリートメント
  • 水回り設備機器
  • コンペティション参加
  • プレゼンテーション技術
  • 見学会(住設メーカー・家具メーカー・建築物等)
  • 海外研修(自由参加)

対象者

20歳以上(入学年度中に20歳を迎える方を含む)の未経験者が対象です。
異業種でお仕事されている方、主婦の方、他の専門学校や大学でデザイン以外を勉強されていた方が通っています。

開催校

日程

秋開講

〇東京校(2022年秋(10月下旬)開講)
・水曜コース(水/09:30-15:30)
・日曜コース(日/09:30-15:30)

〇大阪校(2022年秋(10月下旬)開講)
・水曜コース(水/09:30-15:30)
・土曜コース(土/09:30-15:30)

〇京都校(2022年秋(10月下旬)開講)
・土曜コース(土/09:30-15:30) ※受付終了しました。

春開講

〇東京校(2023年春(4月中旬)開講)
・水曜コース(水/09:30-15:30)
・土曜コース(土/09:30-15:30)

〇大阪校(2023年春(4月中旬)開講)
・水曜コース(水/09:30-15:30)
・土曜コース(土/09:30-15:30)

〇京都校(2023年春(4月中旬)開講)
・土曜コース(土/09:30-15:30)

〇横浜校(2023年春(4月中旬)開講)
・土曜コース(土/10:00-16:00)

定員

各コース 25名

カリキュラム詳細

インテリアコーディネーター科への入学者の95%は未経験者です。
事務の仕事、営業の仕事といったインテリアとは関連の無い業務に携われている方がほとんどです。
また、主婦の方、他の大学や専門学校でインテリア以外の分野を学びながらダブルスクールで通っている方もいます。
カリキュラムは初心者を対象として組まれていますので、安心して下さい。一から丁寧に指導していきます。

住空間のインテリアコーディネーション

住空間のインテリアコーディネーション

木造戸建て住宅、鉄筋コンクリートマンションのインテリア空間をデザインします。
間取り、床・壁・天井の仕上げ、カーテン・ブラインド等の窓周り、照明器具、スイッチ・コンセントの計画配置、水周りの設備機器、家具のコーディネーション等々、インテリア空間に関わる様々な要素を、トータルコーディネートしていきます。
また、卒業後の実務において力を発揮できるよう、プレゼンテーションボードを作成してビジュアル的にわかりやすい提案が出来るようにします。

インテリアコーディネーター資格試験対策講座

インテリアコーディネーター資格試験対策講座

インテリアコーディネーターの公式ガイドブックをベースに、過去問題を解説しながら合格レベルを目指します。
講座は録画をしますので、空き時間にパソコンやスマホで受講することが可能です。

色彩学

色彩学

インテリアにおける色彩について学びます。
色彩による効果や影響力は多大ですが、それを感性だけで処理することは必ずしも良い結果を生むとは限りません。単なる色彩知識だけでなく、幅広い視野に立脚して色彩をとらえ、色彩理論を具体的に応用実践できるようになることを目指します。

パース・着彩技法

パース・着彩技法

2次元の図面では表現できない、完成予想図を3次元的な絵にして表現するのがパースです。
スケッチとは違い、法則に従って描いていきますので、絵が苦手な人でも立体的に形をとることが出来ます。
さらに、色合いや素材感を伝えるため、色鉛筆・絵の具・パステル・マーカー等で着彩をしていきます。
インテリアコーディネーター資格試験でも求められる技術です。

バリアフリー

ケアデザイン

お年寄りや体の不自由な方も分け隔て無く、どんな人でも快適に過ごすことができる空間デザイン(バリアフリー、ユニバーサルデザイン)について学びます。
超高齢社会の今日、益々求められる分野と言えるでしょう。

リノベーション

リノベーション

リフォームの需要が年々高まっている日本において、的確なリフォームデザインができる人材はまだまだ足りていません。
授業では木造戸建て住宅、鉄筋コンクリートマンションのリフォーム課題に取り組みます。 構造、設備といった様々な制約がある中で、建物に新しい価値を付加し、現代のライフスタイルに合わせたインテリアデザインを提供できるスキルを学びます。



インテリアコーディネーター資格試験対策講座のポイント

対策講座は休んでしまっても安心。
授業は録画しており、好きな時間に視聴できます

仕事の都合や体調を崩して授業に参加できない場合は、後日授業の動画をスマホやPCで視聴することができます。
また、復習での視聴も可能です。
・・・・・通勤途中の電車の中で
・・・・・ちょっとした空き時間に
効率よく活用してください。

合格保証制度

安心の合格保証制度。
不合格の場合は翌年度も対応します。

万が一試験が不合格の場合でも、翌年度に再受講できます。

合格保証制度